2019年度お知らせ

category

【終了しました】多国籍の学生と学ぶ課題解決挑戦プログラム@九州​ ”Venture Life Challenge2019”

<終了しました>

多国籍の学生と学ぶ課題解決挑戦プログラム@九州​
”Venture Life Challenge2019”の参加者を募集しています​​!

”Venture Life Challenge2019”​は、九州で開催され、国籍も大学も異なる多様な専攻の学生たちが
混成チームを作って課題解決を行うPBL型プログラムです。プログラムは原則「英語」で行います。
興味のある方は是非ご参加ください。*往復交通費・宿泊費​は大学負担となっております。
(締切は7月11日(木)です!※応募者多数の場合、 書類選考により参加者を決定します。​)

【プログラム概要】

1. 開催時期:2019年8月18日(日)~8月30日(金)

<全体プログラム>
・8月18日(日)15:00集合 全体Kick offセミナー/アイスブレイク
・8月30日(金)15:00~17:30 最終プレゼンテーション及び振り返り
<チームプログラム>
・8月19日(月)~8月30日(金)午前 :企業・機関でのフィールドワーク
※ 但し、週末の8月24日(土)~25日(日)はエクスカーションを計画

2.開催場所:
全体プログラム :九州大学キャンパス
チームプログラム:原則、別紙の企業・機関の指定する場所

3.募集対象:文部科学省EDGE-NEXT IDEAコンソーシアム参加校
(主幹機関、協働機関、協力機関)

4.募集人数:全体で35名程度を計画(各協働機関・協力機関より各5名程度)

5.プログラム概要:IDEAコンソーシアムに参加する大学より、国籍、所属大学、
専攻が異なる 学生による混成・多国籍チームを構成し、ベンチャーないし
ベンチャースピリットを色濃く維持している企業より提示された経営の根幹に
関わる課題解決を行うPBL型プログラム
6.チーム編成:国籍、所属大学、専攻を考慮し多様性を持つチーム組成を前提とする
参加者数によるが1チーム 4~5人の学生で構成する
※参加者より訪問企業・組織の希望を確認するが、チーム構成を優先する場合がある

7.使用言語:英語を原則使用のこと(留学生及び海外協力機関からの参加者を計画しているため)

8.宿泊場所:合宿形式での開催を計画しているため、参加者は同一のホステルに宿泊予定

9.必要費用:往復交通費、宿泊費・・・大学負担
食費、参加費8,000円(バンケット代含む)・・・自己負担

10.必要書類:参加者は下記資料を提出してください(英語及び日本語)※7月11日(木)​締切
①基本情報:氏名・所属・専攻・連絡先(TEL)・メールアドレス・参加希望企業/組織、プロフィール写真
②自己PR:自己紹介、保有技能・特技、参加動機、将来のキャリア展望など(A4用紙 1枚程度 自由書式)

Campanies_日本語

Venture Life Challenge 2019募集要項(府大)

【問合せ・申込先】
大阪府立大学 高度人材育成センター A6棟3階 312
〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1-1 内線:2330 外線:072-254-8265
Mail:CSieS@21c.osakafu-u.ac.jp​